使命

SPCはその専門知識と経験に基づき、常に顧客の立場にたって建築設備に関する技術コンサルティングを行い、顧客の経営戦略実現を支援することを使命とします。また、地球環境に配慮した環境負荷低減を優先し、社会にその技術の還元を行うことを併せて使命とします。

社会的信頼の保持

SPCは提供する技術サービスの品質を常に高めるために最新の知識の獲得、専門能力の向上に普段の努力行います。また、法令を遵守し高い社会的信頼を保持するよう努めます。

公正の堅持

SPCは業務を受託するにあたり、自己の立場、役割、業務範囲を明確に表明し、契約を締結し、当事者間の紛争が生じないように努めます。また、顧客と契約した業務については守秘義務を厳守し、誠意を持って成し遂げます。

透明性の確保

技術コンサルティング及び建設発注を行うに際し、顧客にたいして、SPCの判断根拠を十分に説明し、その了解をえるようにします。よってその説明責任と透明性の確保を行います。